• About

    Q&D Tapiocaでは、

    『高品質で美味しいもの提供する』

    を理念として営業しております。

     

    Q="Quality"

    D="Delicious"

     

    2017年9月8日大阪初上陸。

     

    厳選した原料を始め、注文を受けてから作るまで、

    私たちは一杯一杯心を込めて、台湾からの幸せを提供いたします。

  • Materials

    タピオカ

    Made in Taiwan

    台湾から輸入した、特選のタピオカを提供しております。

     

    本場ならではの味とモチモチの食感を楽しめます。

    茶葉

    Made in Taiwan

    台湾紅茶名物「日月潭」紅茶を使用しております。

     

    四種類の味と特徴のある紅茶を選んでいただけます。

    牛乳

    Made in Japan

    100%の牛乳を使用しております。

     

    本店のこだわりは、健康に気を使い、コーヒーフレッシュを使用しないことです。

     

     

    コーヒーフレッシュとは?

     

     

     

    砂糖

    Made in Japan

    100%の砂糖を使用しております。

     

    大多数の店は「果糖ぶどう糖液糖​」を使用し、甘さは高いが、身体には悪影響を与えます。

     

    異性化糖とは?

    黒糖

    Made in Japan

    異性化糖と水飴ではなく、沖縄産の上品な100%黒糖を使用しております。

  • History

    1926

    日本の群馬県出身の新井耕吉郎が台湾総督府中央研究所に派遣されて、平鎮茶葉試験所で紅茶の研究と普及を担当しました。

    1936

    新井耕吉郎は台湾南投の日月潭で「魚池紅茶試験支所」の設立に尽力し、「アッサム紅茶」の栽培に成功しました。

    当時、日月潭紅茶は「Formosa Black Tea」というな名称で、欧米の市場で人気があり、また、日本の天皇陛下へのご献上品でもありました。

    1941

    新井耕吉郎は魚池郷で「セイロン紅茶」の栽培に成功し、台湾魚池郷の紅茶は世界に有名な基礎を確立させました。

    1973

    長年の研究と改良を経て、台湾農委会茶葉改良場魚池分所はインドのアッサムのJaipuri品種を改良し、「台茶八号」を発表しました。

    1999

    台湾農委会茶葉改良場魚池分所は台湾原産の山茶とミャンマーの大葉種の茶葉を合わせて「台茶十八号」、紅玉紅茶を新たに発表しました。

    2017

    Q&D Tapiocaは台湾魚池郷の「台茶八号(アッサム)」、「台茶十八号(紅玉紅茶)」、「セイロン紅茶」、いくつかの種類の茶葉を合わせて配合した「日月潭紅茶」を持って日本に来ました。台湾本場の手作りの方法で、歴史と台湾の風情が感じられる台湾紅茶をご提供しております。

    2018

    Q&D Tapioca北堀江本店オープンから、たくさんのお客様にご来店頂きまして誠にありがとうこざいます。

    本場のもちもちタピオカと台湾紅茶をもっとたくさんの人に飲んでもらいたい為、4月28日 アメ村二号店オープンします。
    大阪で台湾からの幸せを届け続けております。

  • Menu

    四種類の台湾紅茶選べます!

    アッサム

    口当たりがよく、麦芽糖の甘い香りがします

    セイロン

    深味のある味、ミルクティーを作るのに最適です

    日月潭

    淡い花の香りがして、花茶がお好きなお客様にはオススメです

    紅玉

    独特な濃い香り、味はすっきりします

    • 全商品は甘さと氷の量を調節できます。
    • 全商品はアイスとホット両方が可能です。

  • Access

    北堀江本店

    • 大阪市西区北堀江1-16-13-1階
    • 06-7708-7699
    • 11:00 - 21:00
  • アメ村店

    • 大阪市中央区西心斎橋2-11-9
    • 11:00 - 20:00
  • Contact

  • Photos